マクドナルドの客が減っている

日本マクドナルドの2013年12月期の決算が発表になりました。

売上高・純利益ともに大幅に落ちました。

最大の要因は客数が減ったことです。

私も昨年1年を振り返ってみると、マクドナルドに行く回数が大きく減りました。

我が家の場合は息子がマクドナルドに飽きてきたことが大きな理由ですが、全体的にはそれだけではないはずです。

週刊誌によく危ない食材を使っているという記事が出ていました。

これも少なからず影響があったのではないでしょうか。

最近はちょっと価格が高めの商品も販売していますが、正直言ってまったく買いたいとは思いません。

そこまでのお金を払うならハンバーガーじゃなくて普通のご飯を食べたいです。

とりあえずここは和食文化の日本です。

ほどほどの商売をしているのが無難でしょうね。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP